ゴルフ練習って、週何回すればいいのかな??

今回は、ゴルフ練習って、週何回すればいいのか?そんなお話です。わたしらも含めてゴルフ大好きな皆さんが、ゴルフ練習で本当に練習効果を上げたいと思った時に役立つお話です。

ゴルフ練習と言えば、まず打ちっぱなしに練習場に行ってボールを打つ?。・・と、考えていませんか?。

もちろんそれは間違いではありません。スクールに行くのもよし!。自宅でコツコツ練習するのもよし!。もちろん打ちっぱなし練習もよし!です。

ところが、日頃からお仕事も忙しく、なかなか週1回打ちっぱなし練習場に行くのもままならない皆様。自宅で毎日たった5分~10分、ラウンドの事を考えながらのゴルフ練習が実はいちばん効果があったりします。

毎週1回打ちっぱなし練習場に行ってたくさんボールを打ったとしても、また次の週までまったくクラブに触れない、振らない、考えないとなると週1回の練習の残る効果は23%程度です。

100%では無いものの、77%分をまた1からやり直す、思い出す事になります。そんなもったいない事にならないように、効率のいい練習をしましょう!。そんなゴルフ練習って、週何回すればいいのか?そんなお話です。

ところで・・松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2020年3月09日現在、7位というところです、賞金額はトータル、272万9,322ドル(約2億8000万円)となっています。

ザ・プレーヤーズ選手権 初日(TPCソーグラス・フロリダ州)男子米国ツアーは12日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今週の「ザ・プレーヤーズ選手権」から4試合の中止を決めました。

「プレーヤーズ選手権」は12日に開幕し、第1ラウンドを「63」で終えた松山英樹が9アンダーの単独首位に立っていましたが・・残念!!!!

次週の「バルスパー選手権」、「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」、「バレロテキサスオープン」は開催を取りやめるそうです。「マスターズ」も延期だそうです、大変な事になってきました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、新たに5月上旬、17日までの試合中止を発表しています。「マスターズ」後の「RBCヘリテージ」「チューリッヒクラシック」「ウェルズファーゴ選手権」「AT&Tバイロンネルソン選手権」「全米プロゴルフ選手権」です。

現時点で「全米オープン」(6月18~21日)の開催日程は予定通りとしています。

今回の応援ブログは、わたしらも含めてゴルフ大好きな皆さんが、ゴルフ練習って、週何回すればいいのか?と思った時に役立つお話です。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、ゴルフ練習って、週何回すればいいのか?のお話ブログにしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

ゴルフ練習 週何回

■ゴルフ練習って、週何回すればいいのか??

ゴルフ練習って、週何回すればいいのか??、この疑問、質問が出ると言うことは、この裏にいろんな事が考えられますよね。例えば・・

●まったく初心者の方なら、フツーにとにかく打球が打てる様になるには・・週何回すればいいのか??

●ちょっと打てる様になったわたしらなら、もっと飛ばせるようになるには・・週何回すればいいのか??

アイアンもドライバーもちゃんと打てる様になるには・・週何回すればいいのか??

●もうちょっと練習を重ねると、アプローチが上手く打てる様になるには・・週何回すればいいのか??

●ラウンドで、いつも100を切るためには・・週何回すればいいのか??

●ラウンドで、いつも90を切るためには・・常に週何回すればいいのか??

・・などなど、いろいろ、いろいろ考えるとキリがありませんよね。それぞれの目的も目標も違いますから、またまた今の技量、技術レベルも違いますからね。

わたしらがラウンドして、いつもボヤクのが「飛ばん・当たらん・乗らん・入らん」ですが、ドライバーが飛ばん、アイアンが当たらん、アプローチが乗らん、パッティングが入らん・・(笑)。

基本ゴルフはそんなもんや・・と思ったところから始めるとストレスも無いのですが、たまたま打ちっぱなし練習場で上手く打てたり、ラウンドでナイスショットが続くと、心が動いてミスが出ます。

そんなミスを練習場でも、ラウンドでも、常に最小限にするためには、常に最低でも週何回すればいいのか??。知りたいですよね。

それはコレです!!といった、週何回だと確定したお話は残念ながらありません。

個人個人のレベルも違うし、それぞれ目的目標も違うので、なかなか難しいですが・・大体こうじゃ無いか?みたいな話がありました。そもそもゴルフ練習、週何回がやってる目標は、コレです!!

■大体こうじゃ無いか?みたいな話は、コレです!!

わたしらやアナタのゴルフレベルがどんな感じでも、目的目標がいろいろ違っていても、このあたりを抑えられる練習ができれば良いのではナイでしょうかぁ?。そしてそのためには週何回すればいいのか??。

(1)上手く行った!と思える、経験値を高める。

ゴルフでよく言われる「飛ばん・当たらん・乗らん・入らん」コレを改善するための、改善しようと思って練習するわけですから、上手く行った時の事をしっかり記憶する。

日頃のゴルフ練習で課題、目標を持って練習する。アドレスの方法、ボールの位置、スイング方法、タイミングなどいろいろ試して経験値を高めましょう。そして、上手く行った時の事をしっかり記憶する

メモ、動画、アドレス位置、ボールの位置、スイングのイメージ、などなどとにかく上手く行った時の事をしっかり記憶して、再現できるように経験値高めましょう

アドレス位置・ボールの位置など分かりやすいお話は、「ゴルフ!アイアンでアドレスするときの、手の位置??・・コレです!!」この記事です。

(2)覚える事が多すぎると、忘れる事も多くなる。

とにかくゴルフは、アドレス、グリップ、スタンス、スイング、力の入れ具合などなど、あれやこれやと覚える事が多すぎます。世間では要らんことまでいろいろ言い出すので、何が本当なのか分かりません

とにかくシンプルに考えましょう。グリップ・アドレス・バックスイングして、ボールを打つ

これくらいにしておきましょう。それが上手く行かなかった時にどうする?とか考えず、正しくできれば上手く行く・・です。

それぞれの細かいコツ?考え方?・・それを考え出すから、だんだんややこしくなってしまいます。とにかくシンプルに考えましょう。

グリップについて、気になったらこちらです。「ゴルフグリップについて、右手・左手・親指などの握り方。」参考にして下さい。

(3)小さな動作は、大きな動作に比べて忘れやすい。

ドライバーやアイアンのフルスイングに近いスイングは、一旦そこそこデキルようになる、そこそこスライスしないくらいになると、ちょっと練習すれば思い出す確率はかなり高くなります。

それに比べるとアプローチやパターの距離感は、グリーンの速さなどにも影響されやすいので、常にある程度練習していないとスグ分からなくなります。忘れます

アプローチの中途半端なスイング、パッティングなどカラダの動きをコントロールしたスイングは、自分のスイングイメージと実際の打球の飛んだイメージを同じようにしておく事が必要になります。

アプローチの距離感の練習にはこちらが便利です。「ゴルフレッスン!アプローチの距離感、練習方法あれやこれや!!」この記事です。

パターの距離感は、「ゴルフ!パターの距離感がわかる練習方法!あれや・・これや・・。」こちらの記事で再確認して下さい。

以上3点いかがでしょうかぁ??この、上手く行った経験値を高める。最小限の事を記憶する。小さな動きのイメージを意識する。この3点を常に維持するためには、ゴルフ練習は週何回すればいいのか??

そんな事言ったら、みーんな、それぞれ違ってきますが、結局わたしらやったら、やっぱり毎日毎日、週何回もコツコツ練習しなければならなくなります。

結局小さい頃に、自転車乗れるように練習したときや、泳げるようになるまで練習したときや、ギターなど楽器が演奏できるようになった時のように、週何回も、かなり時間と日数がかかる事になります。

週何回も、毎日打ちっぱなしに行けるワケも無いし、時間もお金も当然限度があります。そんなわたしらでもなんとか道に迷わず比較的早くゴルフが上達した方法とは、毎日ちょっとだけのオウチ練習です。

ゴルフ練習 週何回

■ゴルフ練習は、毎日ちょっとだけのオウチ練習

先ほどの・・

(1)上手く行った経験値を高める。

(2)最小限の事を記憶する。

(3)小さな動きのイメージを意識する。

この3点を常に維持するためには、ゴルフ練習は週何回すればいいのか??、結局現在のわたしらやアナタのゴルフレベルとの相談と言うことになります。

そこで、最低限の毎日ちょっとだけのオウチ練習です。チョットでも早く上手くなりたければ、次のラウンドで良い気分で回りたければ、打ちっぱなしで年中いつも同じ練習ばっかりしたく無ければ、やって見ましょう。

ゴルフ練習 週何回

❒ゴルフ練習で、一番早く上手くなるオウチ練習です。

(1)グリップを握る

とにかく、グリップを握る。アイアンでもパターでも、とにかくグリップを握る。1日1回5分でも、とにかくグリップを握る。グリップの感触、重さ、握り具合を意識する。

(2)アドレスをしてみる

グリップを握って、アドレスしてみる。アイアンでもパターでも、クラブを持ってアドレスしてみる。1日1回5分でも、とにかくアドレスをしてみる。アドレスの感覚、クラブの重さ、握り具合を意識する。

(3)スイングをしてみる

実際ウチのなかでスイングする事は難しい(狭くて天井や家具に当たる・・)ので、タオルの素振りをしてみる。1日1回5分でも、とにかくタオルの素振りをしてみる。実際のアプローチやパター練習もOKです。

カラダの前傾感覚、バックスイングのイメージ、股関節の感覚を意識する。

タオルの素振りなど、「ゴルフ!初心者のための、家の中でデキル!自宅スイング練習法。」のお話です。

ゴルフ練習は、1日5分!毎日ちょっとだけのオウチ練習です。

日頃のゴルフ練習で上手く行った経験値を高め、最小限の決まり事を記憶し、小さな動きのイメージを意識する、オウチ練習です。ゴルフ練習は週何回ではなく、1日5分!毎日ちょっとだけのオウチ練習です。

❒ここでちょっと忘却曲線のお話です。

ゴルフ練習 週何回(エビングハウスの忘却曲線グラフです)

一般的にヒトは、まったく自分に興味の無いこと、知らない知識を無理矢理記憶するというようなテストをすると、20分後には42%を忘れ、1日経てば74%を忘れてしまうそうです。

元通り思い出すのに最初の7割以上の時間を費やさないと記憶が再生されないという、エビングハウスの忘却曲線のお話があります。

「1日後に復習すれば、1回目に記憶したときの約74%の手間(時間や回数)で再び覚えなおすことができる」ということです。「1回目より2回目のほうが覚えるのにかかる手間が少ない」ということです。

と言うことは毎日毎日繰り返せば、少ない労力で最大の効果が出せる事になります。

アナタにとってゴルフ練習は、まったく自分に興味の無いこと、知らない知識を無理矢理記憶するという運動ではないので、これほどでは無いと思います。

なので、最低限の毎日ちょっとだけのオウチ練習です。チョットでも早く上手くなりたければ、次のラウンドで良い気分で回りたければ、打ちっぱなしで年中いつも同じ練習ばっかりしたく無ければ、やって見ましょう。

ゴルフ練習は、1日5分!毎日ちょっとだけのオウチ練習です。日頃のゴルフ練習で上手く行った経験値を高め、最小限の決まり事を記憶し、小さな動きのイメージを意識する、オウチ練習です。いかがでしょうかぁ??

■分かりやすい、覚えやすい、ゴルフ練習動画です!

❒【ひとつの意識で劇的変化】ついにあの子が飛び出した!!強弾道のアイアンスイング(YouTube動画)

1分30秒あたりから、本気のお話が始まります。ポイントは・・アドレスでの前傾角度の保ち方、分かりやすい簡単なポイントのお話あります。

テイクバックが終わった時、ダウンスイングを意識せず、腹筋力で体幹を右の股関節に向けて「カチン!」と、パワーを入れると、勝手に両手がダウンスイングしてボールに当たる。両手両腕は何もしない・・力説してます。

わたしらがやったイメージは、あくまでもカラダがボール正面を向いたままな、イメージです。左に動くとダフリます。お試し下さい。

見た目は、思いっきり両手で振って打ちに行ってるように見えますが、実際やって見ると勝手に両手が動きます。この辺がゴルフの見た目と実際の違い、ゴルフの見た目は「真逆」です。

❒【衝撃の進化!!】これが手を下さない完全ボディターンスイングだ(YouTube動画)

1分あたりから、円盤出てきます。2分40秒あたりの上半身と下半身の作用反作用の法則分かりますかぁ??。4分15秒くらいからもやってます。腹筋力で体幹を右の股関節に向けて「くっ!」と、パワーを入れると、手とクラブはガマンしても勝手にダウンスイングする。

ゴルフ練習で円盤使う??どんな円盤をどう使う?なぜ使う??」こんな記事もあります。

円盤に乗ってるイメージ、あくまでもカラダがボール正面を向いたままな、イメージです。7分あたりからドライバーも打ちます。クラブは背中に置いておく・・石川遼プロも言ってました。

❒【だから欧米人は軽く飛んでいる!】ゆっくり振ってゲキ飛び!!これがその力の使い方(YouTube動画)

2分30秒あたりから本題に入ります。「ボールの上3cmを、ボールを打つつもりじゃなくてゆっくり素振りする」そんなお話です。右手の上に上からなにか落ちてきたモノを「カチッ」つかむイメージで、右足の前あたりで終わると・・。

「ボールの上3cmを、ボールを打つつもりじゃなくてゆっくり素振りする」そんなイメージ+「右足の前あたりで、右手の上に上からなにか落ちてきたモノを「カチッ」つかむイメージ。」です。



■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

今回は、わたしらも含めてゴルフ大好きな皆さんが、ゴルフ練習で本当に練習効果を上げたいと思った時に役立つお話でした。いかがでしょうかぁ??

今回ご紹介したゴルフ練習方法と考え方は以前からも、とにかく、どこかで、一度や二度は聞いたお話です。楽しみながらコツコツやれば、当然の如く結果はあとから付いてくる・・ですね。

ゴルフが上手い上級者の皆さんは、日頃からフツーにやってる事かもしれません。自宅で毎日少しづつでも練習できれば、毎日コツコツの積み重ねは、きっと大きな結果を生みます。

わざわざ練習する・・というイメージを無くしてしまって、習慣にしてしまいましょう。すると、不思議なことにだんだんわかってきます。5分10分習うより慣れろです。いかがでしょうかぁ??

そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。乞うご期待。