ゴルフ練習で、イヤホン使う!?誰が?なぜ?どうして??

今回は、わたしらも含めてゴルフ大好きな皆さんが、ゴルフ練習でイヤホンって使いますか?・・というお話しです。ゴルフ練習でイヤホン?やっぱりBGM聴きながらの練習でしょうか?。

近頃の打ちっぱなし練習場では、場内全般にフツーにBGMを流しているところと、まったくBGMがなくゴルフ場のようにそれなりに静かな中で練習できるところと大きく2つに分かれるようです。

どっちがいいとか悪いとか言う話は別として、いつも本当に効果のある、上達できるゴルフ練習をしようと思っている皆様にきっと役立つお話です。

ゴルフ練習と言えば、打ちっぱなしに練習場に行ってボールを打つだけではありません。そんなボールを打つ練習にちょっとひと工夫してみたら・・そんなお話しです。

ゴルフ練習で、イヤホン使う!?誰が?なぜ?どうして??、とりあえずどんな効果、メリット、いいところがあるのか徹底調査してみました。

ところで・・松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2020年2月17日現在、5位というところです、賞金額はトータル、238万7,452ドル(約2億6,200万円)となっています。

ジェネシスインビテーション最終日(リビエラCC・カリフォルニア州)。最終日11位からスタートした、松山英樹は5バーディ、3ボギーの「69」でプレーし、通算8アンダーで大会を終えています。

最終結果5位タイというところですね、今季昨年10月のCJカップ・アット・ナインブリッジ(3位タイ)に次ぐ結果です。ZOZOの単独2位もあったか!!。たくさんの応援ありがとうございました!!(^^)/

今回の応援ブログは、わたしらも含めてゴルフ大好きな皆さんが、ゴルフ練習で、イヤホン使う!?誰が?なぜ?どうして??とりあえずどんな効果、メリット、いいところがあるのか徹底調査してみました。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、ゴルフ練習で、イヤホン使う!?誰が?なぜ?どうして??の徹底調査でございます。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

ゴルフ練習 イヤホン(ゴルフの練習?には、見えませんが・・キレイです)

■イヤホン使う!?メリット!!

ゴルフ練習でイヤホン使うメリット!?って、なんでしょう。そりゃもう自分の世界に入って集中して練習できる、コレしか無いですよね。

いやしかし、ゴルフってフツートーナメントでも、ゴルファーがボール打つとき「お静かに!」とか言いますよね。ゴルフは静かな方が良いのか、イヤホン使って音楽聞くのが良いのか、いかがでしょうかぁ??。

❒ゴルフ練習でイヤホン使うメリット!?

●自分の世界で、ひとり集中してゴルフ練習できる。

●スイングリズムの音楽を使って、一定したスイングリズムが習得できる。

●好きなミュージシャンの音楽を聴きながら、ゴルフ練習の気分を上げられる

●後ろの打席で、大きな声でわけのわからんレッスンする、オッサンの声を聞かなくて良くなる。

●インパクト時のグリップ感覚が鋭くなってくる。

そうなんです、自分が集中できる方法ならば、好きな音楽を聴きながらスイングした方が絶対集中できると思います。自分がイヤなBGMとか、他人の話し声とか、車の音など周りの雑音は集中できないですよね。

ゴルフ練習に集中するために、周りの雑音を避けるために、スイングに集中できるBGMとかリズムの聞けるイヤホンを使ってゴルフ練習してみませんか?。

ゴルフ練習 イヤホン

フツーにラウンドでも使うイメージですか?

ゴルフ以外の様々なスポーツ選手が近頃イヤホンを使って試合の前に音楽を聴きながら集中している場面をよく見ますよね。陸上、水泳、テニス、柔道、レスリング、などなど・・いろんなところで使われています

ゴルフ練習でイヤホン使う!?メリット!!、わたしらが思ういちばんのメリットは、後ろの打席の大きな声でわけのわからんレッスンするオッサンの声を聞かなくて良くなることです(笑)

それと、よく言われるインパクトの音は、今までよりも聞き取りにくくなりますが、その分手の感覚が鋭くなってきます。いかがでしょうかぁ??

■イヤホン使う!?デメリット!!

ゴルフ練習で、イヤホン使う!?デメリット!!と言えば、デメリットとまでは行かないと思いますが、インパクトの「シュパッ」という音が今までよりも当然聞きにくくなります

その分先ほどもお話しましたが、グリップしている手の感覚が鋭くなってきます。インパクトしたときの強さ弱さ、クラブヘッドのトゥかネックか、芯かそうじゃないか、だんだんわかってきます。

わたしらの場合は、ダフリとトップがいちばん手がしびれてスグわかりますが(笑)。

それと、普段イヤホンで音楽を聴いてるのと違うことは、結構スイングする事でイヤホンがハズレやすいというこです。しっかり自分の耳にあったアダプターを選びましょう

ジョギングでも問題なかったのに、意外とゴルフスイングは腕をしっかり動かすためか、結果頭に振動が伝わるのか結構最初イヤホンがハズレます。イライラします。

ゴルフ練習 イヤホン(そう、自分は集中できても周りに迷惑ならんように・・)

また、集中したいがために音楽の音量、ボリュームを上げすぎると今度はその音が周りに漏れて、逆に近くの皆様に迷惑がかかります。周りで聞く、他人の高音のシャカシャカ音は特に気になります。要注意です!!

その他、周りの雑音が聞こえない分、携帯電話とかいままでそばに置いていて着信があったときにスグ出られたのが、休憩したときにしか着信がわからないことぐらいです。

❒ゴルフ練習で、イヤホン使う!?デメリット!!

●インパクトの「シュパッ」という音が聞きにくくなります

●スマホの着信がスグにはわからない。

●何か用事で、近くのヒトに呼ばれてもスグにはわからない。

慣れるまでは、イヤホンが耳になじまず、スイングしづらい。

●ボリュームを上げすぎるとその音が周りに漏れて、まわりに迷惑がかかる。

●コード付きのイヤホンは、コードがまとわりついてスイングしづらい

まあデメリットと言えばそうかも?ですが、お仕事などで結構着信のある皆様は、こまめにスマホをのぞき込む事になるかも知れません。

ゴルフ練習に、友達と二人で行ったときなどはいろいろ話できなくなるので、デメリットと言えばそうかも知れませんが、そんな時はまず使いません。いかがでしょうかぁ??

■ゴルフ練習で、オススメのイヤホンは??

ゴルフ練習で、イヤホン使う!?オススメのイヤホンはコレです。第1位~第3位までランキングしてみましたが、比較デキルのはほぼ価格だけです。性能的にはどれもゴルフ練習には問題無いように思います。

ただ、心配なのは皆さんの耳にピッタリフィットするかどうか?です。どの製品にもS・M・L3種類のイヤーピースアダプターが付属しています。自分の耳の大きさに調節できますので安心です。

打ちっぱなしで無くしてしまうことの無いように、一度装着して試してからゴルフ練習に行きましょう!!いかがでしょうかぁ??。

❒第1位 QCY-T1 ワイヤレスイヤホン Bluetooth5.0 ¥3,980.-(税込)

省電力20時間駆動。取り出すだけで瞬間ペアリング。軽量小型4.2g(片側)ホワイト・ブラック2色。IPX4等級防水。

 

❒第2位 GINOVA / S8 PLUS ワイヤレスイヤホン  ¥4,780.-(税込)

防水・防汗IPX7等級、CVC8.0ノイズキャンセリング、軽量小型4.2g(片側)。ホワイト・ブラック2色。

 

❒第3位 GINOVA / X10 スポーツワイヤレスイヤホン  ¥5,970.-(税込)

防水・防汗IPX7等級、CVC8.0ノイズキャンセリング、軽量小型4.2g(片側)。ブラック1色のみ。

上記3種類ともコード無しを今回ご紹介しましたが、ワイヤレスでも左右のイヤホンがコードで繋がったタイプもあるようです。また、耳への装着の方法が少し違うタイプのイヤホンもあります。

楽天市場 ヘッドフォン・イヤホン ランキング」です。お気に入りのイヤホン探してみて下さい。

■ゴルフ練習で、オススメの音は??

ゴルフ練習で、イヤホン使う!?オススメの音とは、ちょっと言い方が違うかも知れませんが、どんな音聞きますか?ですね。

お気に入りの音楽でも、お気に入りのミュージシャンの歌でも良いのですが、「音楽に合わせて振ると、自分に合ったリズムとテンポが分かる」・・と言ったタイトルのYouTube動画がありました。

なかなか興味深いですよ、この動画を見ながら、イヤホンで音を聞きながら打ちっぱなし練習場でゴルフ練習してみるのも良いかも知れません。とにかくやってみましょう!!。いかがでしょうかぁ??。

❒「音楽に合わせて振ると自分に合ったリズムとテンポが分かる!」(YouTube動画)

 

❒「Gol-Mu(ゴルミュー) スタンダード スイングリズム練習器」というCDです(¥2200.-税込)。このCDの音源をi-Podなどに録音して、イヤホンに飛ばしてゴルフ練習しましょう。

いろんなリズムとテンポの音楽が録音されています。ドライバー、アイアン、パターそれぞれに合った音楽が収録されています。自宅での素振り練習にも効果的です。


■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

今回は、わたしらも含めてゴルフ大好きな皆さんが、ゴルフ練習でいつも本当に効果のある、上達できるゴルフ練習をしようと思っている皆様にちょっと?役立つお話でした。いかがでしょうかぁ??

ゴルフ練習と言えば、打ちっぱなしに練習場に行ってボールをただ打つだけではありません。そんなボールを打つ練習にちょっと!ひと工夫してみたら・・そんなお話しです。

ゴルフ練習でイヤホン、これを機会に使ってみませんか?スマホの音楽を聴きながらでも、本気でスイングリズムを聞きながらでも、自分の練習に集中して練習効率を上げましょう。

「Gol Mu」は、意外とスグレモノです。わたしらは自宅で素振りコソ練に使っています(笑)。

これでいつもよりいい感じがつかめればしめたもんです。やったもん勝ちです。たぶんコレは行けそうです。私らの場合ラウンドでもやってそうな気がします。いかがでしょうかぁ??

そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。乞うご期待。