松山英樹!実は棄権が多いって?本当ですか・・徹底調査です

いきなりですが・・松山英樹と聞いて、何を連想しますか??

PGAツアー優勝?、マスターズ日本人初優勝!。世界で戦うゴルフの松山英樹?ですかぁ??。

大リーグの世界では2022年8月10日、エンゼルス・大谷翔平選手が100年以上にわたる米大リーグの歴史に、その名を刻んだニュースが飛び込む今日この頃です。

日本時間10日のアスレチックス戦で10勝目(7敗)をマークし、1918年のベーブ・ルース(当時レッドソックス)以来、104年ぶりとなる同一シーズンでの「2ケタ勝利と2ケタ本塁打」を達成しています。

そんなオオタニサンも過去には、2018年10月1日 右肘内側側副靱帯(じんたい)の再建術(トミー・ジョン手術)を受けて、およそ5ヶ月間は療養して、2019年の3月8日に手術後初めてのキャッチボールをしたと言うお話があります。

そして2019年9月13日には、左膝蓋骨の手術を行い、全治まで8~12週間かかる見通しであることをエンジェルスが発表しています。大谷翔平選手も、実際過去にはいろいろありました。

単純に大谷選手と比較はデキませんが、プロスポーツ選手のそんないろいろある中で、松山英樹といえば、怪我!?棄権!?。いかがでしょうかぁ??

世間的に他のプロゴルファーよりも目立つので、残念ですが・・ちょっと怪我した、ちょっと不調、何があっても、実際いろいろ話題となって言われます。

今回応援ブログでは、松山英樹の棄権が多い?について、いろいろなことを話題にして、ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、松山英樹の棄権が多い?についてのお話ブログにしたいと思っています。

ゴルフもブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。今後ともよろしくお願いいたします。

■松山英樹、棄権!?の歴史・・

松山英樹、棄権!?の歴史・・なんと、衝撃的なタイトルでしょう・・。ざっと徹底調査してみると棄権と見なされる状況が、2013年4月プロ転向宣言をしてから今までに7回あります。

2014年~21年の8年間に4回、特に2022年になってから3回、なので特に今年は松山英樹・棄権が目立つのかも知れません。

過去に松山英樹・怪我という記事を書いたことがありますが、2013年~18年の間にも5回ほどいろいろな怪我にあっています。

なので、その時の状況によっては松山英樹・棄権・・と言う事になります。ちょっと大げさかも知れませんが、そんな松山英樹の・棄権!?の歴史を見ていきます。

❐2014年~2021年 4回

1,2014年2月「ザ・ホンダクラシック」予選2日目棄権

2014年2月、米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック(PGAナショナル・フロリダ州)」予選2日目、初出場の松山英樹が左手首痛のためスタート前に棄権しています。

松山英樹 棄権(たまたま??パット入らず苦しそうな・・)

松山英樹は初日を前半にパットで苦しみながらも1イーグル2バーディ4ボギーの「70」でまとめ、イーブンパーの57位タイでフィニッシュ。

しかしホールアウト後はすぐに患部にアイシング治療を施し、練習を行わずに宿舎へ戻っていたそうです。

2日目は左手首にテーピングを巻いて現れ、練習場での調整中に棄権することを決めました

松山英樹 棄権(左手首にテーピングです・・)

本人によれば、昨年の左手の親指付け根付近の故障と同じ部分の負傷ではないという。大会主催者に出場のキャンセルを告げ、帰りの車に乗り込む直前・・

「痛みは無いです。まあ、大事をとってという感じです。長引くと嫌なんで。去年は無理をしてやって、だいぶ長引いてしまったので」

「(今週も)予選は通過できるかもしれないけれど、4日間やるとなると厳しいかもしれない」

次週の「WGCキャデラック選手権」に向けて大事をとっての棄権という感じでした。松山英樹本人も・・

「次週に向け調整?そうですね。そのために棄権するんで。本当はしたくないけれど、しょうがないです」

と、心配する周囲をよそに笑顔も交えながら気丈にコースを後にしたそうです。

昨年の左手の親指付け根付近の故障と同じ部分の負傷ではないというものの、根本原因はソコなんじゃないでしょうか?。

左手の親指付け根付近を無理に、無意識にかばうと手首に来る・・やっかいなもんです。

❐❐この時の「昨年の左手の親指付け根付近の故障・・」というのは、2013年12月、史上初のルーキーでの賞金王を確定させた松山英樹が、その12月5日開幕の国内ツアー最終戦の日本シリーズJTカップ(東京よみうりCC)を欠場することをその後発表しています。

都内の病院で検査を受け、左母指手根中手(左手親指付け根)関節炎(ひだり ぼし しゅこん ちゅうしゅ かんせつえん)により全治2週間と診断されたそうです。

この頃からもう左手親指付け根の痛み・・・というか、爆弾を抱えていたことになります。

そんな松山英樹は・・

日本ツアー機構を通じ「本来であれば賞金王として出場し、ファンの方々へ戦う勇姿をお見せしたかったのですが、左手の状態が回復せず非常に残念ですが、やむなく欠場することを決断しました」とコメントした。

(1)2週前のダンロップ・フェニックスの期間中に違和感を感じ、(2)前週の2013年12月1日最終日の第33回カシオワールドオープン(高知黒潮CC)で悪化。痛みをこらえながらプレーを続けて優勝し、ルーキー初の賞金王となったということです。

松山英樹 棄権

カシオ・ワールドオープン翌日の月曜日の段階で、左手親指の付け根が腫れ上がっている状態で、握りこぶしもつくれない状態だったようです。

松山英樹 棄権(気のせいか、親指の付け根が腫れている?)

痛み止めを飲んでも収まらなかったそんな痛みを押して、18ホールをラウンドしてしかも優勝するという、一緒に回っていた小田孔明プロが痛みを顔に出さずプレーしていたと褒めています。

そのため、(3)続く12月5日からのツアー最終戦「第50回ゴルフ日本シリーズJTカップ」(東京よみうりCC)を欠場、宮里優作プロが優勝しています。

続く、(4)12月15日(日)に行われた、Hitachi 3Tours Championship 国内ゴルフツアー3団体(JGTO、LPGA、PGA)の対抗戦も欠場、大会の盛り上がりというか、年末のお祭りのようになっている大会なので、非常に残念でした。

ここで世界のアオキが、青木功プロが言うのです。JTカップを欠場すると言った松山英樹に対して、手が治らないうちはプレーしない方がいいね、とはっきり言ってくれたようです。

同じプレーヤーとしての先輩としての、親心というか、「世界のアオキ」が言うと、マスコミも、スポンサーも、世間も、なかなか言えない雰囲気を青木功プロは言ってくれたようです。❐❐

❒❒母指手根中手(ぼししゅこんちゅうしゅ)関節炎 手の使いすぎなどで親指の付け根の軟骨がすり減り、骨同士が擦れることで痛みが走る症状。

手根中手関節は手のひらの中にある関節。可動域の広い母指(親指)の同関節は、物をつかむなど手の働きの半分を担う重要な関節とされている。

症状が進むと親指が横に開きにくくなる。さらに重度となると、関節から骨が外れかけている状態(亜脱臼)になり、見た目でも変形が分かるようになる❒❒

そうならない内に、しっかり治療はできなかったのでしょうか。いかがでしょうかぁ??。

2,2016年2月「ザ・ホンダクラシック」2日目棄権

2016年2月、米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック(PGAナショナル・フロリダ州)」2日目。

松山英樹が右股関節痛のため、第2ラウンドのスタート前に途中棄権しました。

ええ?何かさっき聞いたようなお話ですね。一昨年にもこの時期、この大会ですね。なんかあるのかな?と思ってしまうのは、わたしらだけでしょうか。

初日1オーバーで2日目を迎えた松山英樹は、スタート前の練習場での調整中に棄権を決めたそうです。股関節の右側を気にする仕草を繰り返し、アイアンショットの練習をその場で打ち切りました。

右側股関節、患部には今大会の開幕前から違和感があったそうです。

「きのうはスイング中の痛みがゼロで、ゴルフもできた。ただ、特殊な体勢に入ったときに痛みがすごかった。バンカーや腰を落としてスイングするときに痛くなる」と症状を説明。

「今朝、治療をしてもらって、普通に歩いたり、動いたりする分には痛くなかったが、ゴルフのちょっとした動作のときに痛みが強い。

バックスイングのときに痛みが来る。変な癖が付いたらいけない。他のところが痛むとよくないのでやめます」と話した。

松山英樹は2月今月上旬の「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」でツアー通算2勝目を飾った裏で、腰に痛みを覚えたそうです。

この辺りから疲労というか、疲れを溜めていたのかもしれませんね・・。

松山英樹 棄権(スタート前に棄権、車に乗り込む松山英樹)

前週の「ノーザントラストオープン」では風邪のためプロアマ戦を途中棄権

「そこから移動してきて、体に何らかの形で負担がかかっている。1週間かばってやったのが、この結果かなと思います。無理をすればできるが、それはイヤだった。

無理をして(左手)親指を痛めた経験もある」

蓄積した疲労を自認している。

この「ザ・ホンダクラシック」は、2年前初出場した2014年大会も、2日目のラウンドを前に左手首痛のために途中棄権。前年はコンディション調整で、試合当週にエントリーを取り消ししています。

3,2018年2月「WM・フェニックスオープン」棄権

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2日目(TPCスコッツデール・アリゾナ州)、大会3連覇を目指していた松山英樹は、第2ラウンドスタート前に左手親指付け根の痛みのため棄権しています。

2日目は午後0時02分にティオフする予定だった松山英樹は、パッティング練習を行った後、打撃レンジに移動。

テークバックでクラブを上げるだけで痛そうな表情を浮かべ、飯田光輝トレーナーに左手や肩をマッサージしてもらいながら、ウェッジ、ショートアイアンと15球ほどを打ったが、プレー続行は無理と判断して、棄権を決断したそうです。

松山英樹 棄権(スタート前に棄権を決断・・帰る松山英樹・残念!!)

「無理してやろうと思ったらできるかもしれませんが、やってしまったら、たぶん一生ゴルフができないんじゃないかという怖さがある・・」と話すほどの痛みだったようです。

結果、故アーノルド・パーマー以来、史上二人目となるウェイストマネジメント・フェニックスオープン、大会3連覇の断念を余儀なくされました。残念!!。

なーんか毎年この時期は松山英樹・・調子悪そうですね。2月~3月でしょうか?、2018年は特にそれが長引いたようです。

❐2018年
・02/01-02/04 ウェイストマネジメント・オープン(2日目スタート前・棄権)
(TPCスコッツデール・アリゾナ州)

・02/08-02/11 AT&Tベブルビーチ・ナショナルプロアマ(欠場)
(ペブルビーチゴルフリンクス・カルフォルニア州)

・02/15-02/18  ジェネシス・オープン(欠場)
(リビエラCC・カルフォルニア州)

・02/22-02/25  ザ・ホンダクラシック(欠場)
(PGAナショナル・チャンピオンコース・フロリダ州)

・03/01-03/04   WGC-メキシコ選手権(欠場)
(メキシコシティ・メキシコ)

・03/08-03/11   バルスパーチャンピオンシップ(欠場)
(インスブルックリゾート&GC・フロリダ州)

❐復帰
・03/15-03/18   アーノルド・パーマー招待(49位タイ)
(ベイヒルクラブ&ロッジ・フロリダ州・オーランド)

2月2日ウエイストマネジメント・オープンから、3月15日アーノルド・パーマー招待まで、約40日間のお休みでした。

アメリカPGAツアーは本当にお休みが短いですから、うまく休みを取って自分で参戦する試合を決めてやって行かないと、どっかで無理が祟るんでしょうね。

当たり前ですが、毎年のことなので大変だと思います。

これからもしっかり今までの経験を活かして、怪我のないツアー参戦を続けてもらいたい!!そんな願いでいっぱいです。

4,2021年7月「ロケット・モーゲージクラシック」2日目棄権

2021年7月1日~4日、ロケット・モーゲージ・クラシック2日目(デトロイトゴルフクラブ・ミシガン州)で、松山英樹は新型コロナウイルス陽性となり、2日目のラウンド前に棄権となりました。

松山英樹 棄権(松山英樹は初日、2アンダー暫定56位タイだったのですが・・)

2日目スタート前のPCR検査で陽性判定がでたため、途中棄権となりました。マネジメント事務所によると、4日現在の症状は「頭痛と倦怠感がある」と説明し、「フロリダ州に自宅で静養している」と説明しました。

松山英樹は、「棄権しなければいけないのはとても残念です」とコメントし、「ほかのすべての方々の健康と安全を確保するためにすべての予防措置を講じます。

完全に回復して、できるだけ早く競技に復帰することを楽しみにしています」と、コメントして2日目のラウンド前に棄権しています。残念!!。

このあと結果、7月15日からの全英オープンは欠場、ほぼ1ヶ月近い期間を於いて、7月29日からの東京オリンピックに参戦し、4位タイの成績を残しています。

❐2022年3月~7月 3回

5,2022年3月「ザ・プレイヤーズ・チャンピオンシップ」初日棄権

2022年3月10日~13日 、ザ・プレイヤーズ・チャンピオンシップ(TPCソーグラス・フロリダ州)で、松山英樹が首痛のため 棄権しています。

なんやかんや言ってた2018年から・・はや4年、この間、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が 2019年12月初旬に, 中国の武漢市で第1例目の感染者が報告され、 わずか数カ月ほどの間にパンデミックと言われる世界的な流行となりました。

2020年6月からは、PGAツアーも何とか再開されましたが、なかなか通常通りの流れでは無く多くのトーナメントが中止、または無観客開催となりました。

そしてあれから4年目、2022年未だにそのコロナ感染を引きずりながらも、何とか通常通りのスケジュールでトーナメントが開催されるなか、2022年は松山英樹の怪我が目立ちます。

松山英樹は、優勝賞金4億円越えの“第5のメジャー”と呼ばれる「ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ」初日、スタート前に棄権しています。

松山英樹 棄権(ザ・プレイヤーズチャンピオンシップ 首痛棄権・・

松山英樹は、前週3月3日~6日の「アーノルド・パーマー招待・20位タイ」から首痛、肩の痛みを抱えており「ここまでフルショットをしないのははじめて」というほど気にしながらのラウンドとなっていました。

そして、「ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ」初日スタート前、コースが早朝から大雨に見舞われ、全体のティオフ時刻が段階的に遅れました。

当初、午前7時40分のスタートに合わせて来場していた松山英樹は、小雨になった午前7時半頃にパッティング練習を開始。

その後ドライビングレンジで、ウェッジで打ち始めると間もなく、首を振って練習を取りやめ、場内のトーナメントオフィスで棄権を申し出たそうです。首痛棄権・残念です!!。

 

6,2022年4月「バレロテキサスオープン2022」2日目途中棄権

2022年3月31日~4月3日、バレロテキサスオープン(TPCアントニオ・テキサス州) 2日目、首痛途中棄権です!!。

3月3日~6日「アーノルド・パーマー招待・20位タイ」からの首痛、肩の痛みに対し、フロリダ州オーランドの拠点で治療と休養に努め、3月21日(月)にショット練習を再開。

22日のマスターズの電話会見では「痛みはだいぶ取れてきた。フルスイングではなく8割くらい(の力)で振っている」、今大会について「プレーするつもりでいるが、この痛みがどうなるか次第。決めていない」と話していました。

松山英樹 棄権(首に痛々しいテーピング・・首痛棄権です)

昨年は調整不足を解消するため、初めて出場し30位タイでした。連戦となった翌週にメジャー「マスターズ」初制覇を遂げています。なんとなく今年も同じパターンかと思ったのですが・・。

そして2日目、首筋に大きくテーピングをして現れた松山英樹は痛々しく、午前8時過ぎに10番からスタートし、前半9ホールを終えてプレーのキャンセルを申し出たそうです。途中棄権残念です。

7,2022年7月最新情報!「3Mオープン2022」初日終了後 棄権

此処へ来てまた久々の・・「3Mオープン(TPCツインシティーズ・ミネソタ州)に参戦中、初日のラウンド終了後に左手首痛のため棄権した」・・そうです。

松山英樹 棄権(左手首にテーピングを巻きながらのプレー・・3Mオープン)

2018年2月以降は、「左手首痛」の話はもう忘れたのか?と思っていましたが、此処へ来て再発?かも知れません。

しっかり治療して、養生して、復帰して欲しいと思います。前週の「全英オープン」のときから、左手首を気にするそぶりを見せていたそうですから、その前からもなかなか調子が上がらなかったのかも知れません。

とかなんとかお話を進めてきましたが、松山英樹が2022年8月10日、フェデックスセントジュード選手権 (TPCサウスウィンド・テネシー州)の大会開幕前日、首の痛みにより大会の欠場を決めています。

松山英樹 棄権

プロアマ戦の前、練習場で首の近くを気にする・・

次週のプレーオフ第2戦「BMW選手権」(デラウェア州ウィルミントンCC)、翌週の最終戦「ツアー選手権」(ジョージア州イーストレイクGC)を見据えて治療と休養に努めるということです。

首痛の影響でプレーオフシリーズ初戦の「フェデックス・セントジュード選手権」の欠場を決断した松山英樹ですが、現在フェデックスカップポイントは1697.24ポイント(pt)で11位につけており、9年連続で最終戦への出場権を得ることが確実となっています。

最終戦に出場すれば歴代単独1位の9年連続出場となります。是非とも、何とか、出場して優勝してもらいたいモノです!!。

 

❐❐最新追加情報

プレーオフ第2戦◇BMW選手権 事前情報(ウィルミントンCC・デラウェア州)◇7534yd(パー71)

前週の「フェデックスセントジュード選手権」で待望の初勝利を挙げたウィル・ザラトリス選手がシーズン佳境でレースをリードしています。

初戦「フェデックスセントジュード選手権」終了時点でのポイントランク上位70人(出場68人)による予選カットなしの4日間大会が18日(木)に開幕します。

松山英樹は9年連続での第一線ポストシーズンに、首に痛みを訴えて前週大会を前日に欠場しています。

開幕を2日後に控えた16日(火)のコースでの調整では、練習ラウンドの6ホール目で1Wショットを打った直後に顔をしかめ、そのままコースを後にした・・そうです。大丈夫かぁ??。どうなることやら・・今年は大変です!!。

■松山英樹、怪我!?の歴史・・

松山英樹、怪我!?の歴史・・と題して、こんな記事もあります。結果的には怪我すればおのずとトーナメントは棄権と言う事に繋がるのですが、よろしくお願いします。

ゴルフ!松山英樹は、なぜ怪我が多いのか??

2022.07.22

松山英樹の怪我のお話だけでは無くて、松山英樹の怪我の原因とか、ゴルフで起こりやすい怪我のお話とか、予防方法などお話しています。よろしくお願いします。

❐松山英樹の、怪我の歴史に関連して・・ゴルフで起こる怪我関連のお話です。なかなか治りにくいゴルフの怪我、治療方法もわかります。

ゴルフ肘の痛み解消法と予防法、ストレッチのやり方と肘サポーターの使い方

2020.08.30

肘痛のお話です。特に初心者の頃、無理矢理スイングしていると左肘の外側が痛くなってきます。そのままほったらかしにしていると、大変な事になりますよ!!。

ゴルフ腱鞘炎!!、その手首や指の治療方法と治し方です。

2020.12.24

腱鞘炎のお話です。やっぱりグリップを強く握り過ぎて、両腕のパワーで思いっきりスイングしていると腱鞘炎が出ます。どれだけグリップを優しく握るかがカギです。治療法もわかります。

ゴルフで起こる背中の痛み、その原因と予防ストレッチの方法など。

2020.12.21

背中の痛みのお話です。なぜゴルフの練習やスイングで背中の痛みがでるのか??。具体的には肩甲骨の内側辺りがチクチク痛む・・そんな痛みが最初です。放っておくと最後には呼吸デキなくなります。

■まとめです・・

2022年の今年はちょっと2月、3月不調が続いた松山英樹。そんないろいろある中で、松山英樹といえば怪我・棄権!?なんて、当初世間では騒がれていました。

そしてまた、シーズン終盤7月中旬から雲行きが怪しくなってきています。7月17日の全英オープン終了後から、07/21-07/24 3Mオープン 初日終了後 左手首痛の為棄権。

まとめて見ると・・

NO 年・月 トーナメント名称 内容 原因
1 2014年2月 ザ・ホンダクラシック 予選2日目スタート前棄権 左手首痛
2 2016年2月 ザ・ホンダクラシック 予選2日目スタート前棄権 右股関節痛
3 2018年2月 WM・フェニックッスオープン 予選2日目スタート前棄権 左手親指付け根痛
4 2021年7月 ロケット・モゲージ・クラシック 予選2日目スタート前棄権 コロナウィルス陽性
5 2022年3月 ザ・プレイヤーズ・チャンピオンシップ 初日スタート前棄権 首痛
6 2022年4月 バレロテキサスオープン 2日目9ホール終了後 首痛
7 2022年7月 3Mオープン 初日終了後棄権 左手首痛

こんな感じです。

続く08/04-08/07 最終戦 ウィンダムチャンピオンシップも残念ながら・・欠場です。そんなこんなまさかと思って心配していたプレーオフシリーズ。

08/11-08/14 フェデックス・セントジュード選手権も開幕前日に首痛の為、欠場です。

8月17日現在も、プレーオフ第2戦「BMW選手権」及び翌週の最終戦「ツアー選手権」もなーんか怪しい雰囲気が漂います。

強い、有名選手の宿命にようなモノですね。怪我もなく、いつも元気で、ゴルフの成績も上々!!だと一番良いのですが、なかなか難しいところです。

松山英樹は2013年4月プロ転向を宣言してから、もう9年と6ヶ月になりつつあるという今日この頃、アメリカ、PGAツアーでしっかり結果を出してきました。

といいながら、松山英樹は、実は棄権が多いって?本当ですか・・ちょっと徹底調査してみました。

松山英樹スケジュール確認表2022-23です【9/18更新】

2022.09.04

❐FaceBookもやってます。こちらです!!「ゴルフ通信!松山英樹応援ブログ 出張所

❐Twitterも何とかやってます、よろしくお願い致します!!「山田佳男@ゴルフ!松山英樹

さあ行くぞ松山英樹。そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。今後ともよろしくお願いいたします。