シミュレーションゴルフ練習、やったことありますかぁ??

今回は、シミュレーションゴルフ練習のお話です。近頃よく聞きますが、実際やった事ありますか?。いま一番よくあるのは、屋内のゴルフスクールに設置されているタイプですね。

近頃の屋内型のゴルフスクールで、特にマンツーマンでレッスンを行うゴルフスクールには必ずと言って良いほど設置されていて、アナタが頑張るゴルフ練習を支えています。

屋内型ゴルフスクールだけに、打球の飛んでいく方向とか、自分がスイングした結果が確認しづらい部分をすべうまくカバーして、いろいろなデータを即座に表示してくれます。

スイングして、ボールを打って、表示されるデータとか、インストラクターのわかりやすい説明を確認できれば、これ以上速攻でウマくなる方法はありません

あとは、アナタのゴルフ練習上達のカギは、専属のインストラクター次第です!!。

今回は、そんなシミュレーションゴルフ練習のお話に集中して、徹底調査してみたいと思います。ゴルフスクールや、一般的な打ちっぱなし練習場のようなシミュレーションゴルフ練習場。

そして、自宅で行うシミュレーションゴルフ練習までいろいろ徹底調査してみました。いかがでしょうかぁ??。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、シミュレーションゴルフ練習のお話にしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。(

ゴルフ練習 シミュレーション(屋内ゴルフスクールのシミュレーションゴルフです)

■シミュレーションゴルフ練習って、なに??

シミュレーションゴルフ練習と言えば、以前はゴルフバー、ゲームセンターなど、遊びのイメージが強かったのですが、近頃はやっと屋内ゴルフスクールにも常設されて、本気でゴルフ練習ができます。

近頃はいよいよ自宅でも本格的なシミュレーションゴルフ練習ができるようになってきています。とはいえわたしらには費用的になかなか手が出ませんが、もうその気になれば大丈夫です。

ゴルフ練習 シミュレーション(個室ブースタイプのシミュレーションゴルフ)

一般的に幅3m×奥行き5m×高さ3mの広さがあれば、ゴルフネットを設置して自宅でシミュレーションゴルフが楽しめます。

自宅リビング・ガレージ・屋上・倉庫などそんな空間はありませんか??、シミュレーションゴルフが楽しめます。いかがでしょうかぁ??。

❐シミュレーションゴルフ練習でデキルこと・・

(1)様々なスイングデータが計測デキル

・打球の飛距離、方向、弾道などをボールが落下するまでの飛距離(キャリー)と落下してから止まるまでの距離(ラン)に区別して計測できます。

・ボール初速(ボールが打ち出された瞬間のスピード)、上下・左右の打ち出し角、ヘッドスピード(クラブヘッドの動く速さ)、ボールのスピン量(打ち出されてから、回転する量)、ミート率など。

屋外の打ち放し練習場で同様の計測機器があるところもありますが、屋内のシミュレーションゴルフ練習では、季節や天候に左右されず24時間いつでも計測デキルというメリットがあります。

ゴルフ練習 シミュレーション(様々なゴルフのデータが測定デキます)

(2)各クラブ毎の飛距離が計測デキル

自分でスイングした打球の飛距離、各クラブ毎の打球の飛距離を計測することがデキます。

屋外の打ち放し練習場で同様の計測機器があるところもありますが、屋内のシミュレーションゴルフ練習では、季節や天候に左右されず24時間いつでも計測デキルというメリットがあります。

ゴルフ練習 シミュレーション

(3)ゴルフスイングの動画撮影や再生確認がデキル

一般的なシミュレーションゴルフには、スイング時の動画撮影用のカメラが設置されています。アドレス・インパクト・フォローまでのスイング軌道を動画撮影して確認することがデキます。

撮影方向も飛球線後方や前方、機種によってはゴルファーの背中・上部などカメラの位置を変えて、スローモーションやコマ送り、プロのスイングとの比較など様々な撮影・再生機能があります。

屋外の打ち放し練習場で同様の計測機器があるところもありますが、屋内のシミュレーションゴルフ練習では、季節や天候に左右されず24時間いつでも計測デキルというメリットがあります。

(4)計測したスイングデータから、スイング解析がデキル

様々な計測したスイングデータから、ゴルフファーのスイング解析がデキルので、プロゴルフファーの標準的なスイングと比較して、スイングを改善するところ、現状の問題点などが視覚的に数値的にわかりやすくなります

また、その数値からそれぞれのゴルファーに合わせた修正ポイントのわかりやすいレッスンのデキル専門のインストラクターが居れば、練習の課題と方向性がより明確になります

少ない練習量でも効率的に上達する事が可能になってきます。日頃ただ漫然と打ちっぱなし練習場で打っているだけのゴルフ練習とは全く違った結果が期待できます。

以上の(1)~(4)までは、屋外の打ち放し練習場でも同様の計測機器があるところもあります。屋内のシミュレーションゴルフ練習では、季節や天候に左右されず24時間いつでも計測デキルというメリットがあります。

ゴルフ練習 シミュレーション

❐屋内のシミュレーションゴルフ練習の最大のメリットは・・

(5)実際のゴルフコースをラウンドシミュレーションすることがデキル

屋内・インドアのシミュレーションゴルフ練習の最大のメリットはコレです。

屋内のシミュレーションゴルフ練習では、当然屋内なので実際のボールは2~3m程度しか前方に飛び出しません。

その代わり打球の飛ぶ方向に、一般的には幅3m×高さ3m程度のスクリーンが設置されています。

そのスクリーンに打球の方向や飛距離などのデータが、実際のゴルフ場でスイングしたイメージで表示されます。

先ほどからお話している様々なデータも、スイングと同時に計測されスクリーンに表示されます。

そんな屋内・インドアのシミュレーションゴルフ練習の最大のメリットは、実際のゴルフコースをラウンドシミュレーションすることがデキルと言うことです。

打ちっぱなし練習場では、打球が飛んでいくデータの解析だけに終わりますが、屋内・インドアのシミュレーションゴルフでは、実際のゴルフコースをラウンドシミュレーションすることがデキます。

機種によっては、世界中の有名なコースをラウンドすることが可能で、ラウンドしながら自分の毎回のショット、スイングを実戦形式でゴルフ練習することがデキます。

また、ゴルフコースを実際にプレーするラウンドの他にも、アプローチの練習・パッティング練習・ニアピンやドラコンなどをゲーム的にプレイする機能もあります

以前のゴルフバー、ゲームセンターなどは、このゲーム的要素を全面に出して、遊びのイメージが強かったのですが、近頃はシミュレーションゴルフ練習も本格的にゴルフ練習に活用されています。

■実際、シミュレーションゴルフ練習を体験するには・・

❐屋内ゴルフ練習場でシミュレーションゴルフ練習が体験できるところ・・

打ちっぱなしゴルフ練習場でシミュレーションゴルフ練習が体験できるところは、どこなのかといろいろネット検索をして見ると、基本屋内・インドアのゴルフスクールがヒットします。

全国各地のインドアゴルフスクールでは、必然的にシミュレーションゴルフの設備が導入されていて、「体験レッスン」というカタチでシミュレーションゴルフが体験できます

各施設によって無料もしくは有料(1000円~3000円程度)までいろいろパターンがあるようです。

例えば「大阪府のシミュレーションゴルフがあるゴルフ打ち放題練習があるゴルフスクール一覧」では、16件のゴルフスクールが表示されました。

あのライザップゴルフも含まれています。もちろん体験レッスンが常時開催されています。一度チェックして見てください。

皆さんのお住まいのところで、シミュレーションゴルフ練習の体験をチェックして見ようと思った皆様は、「ゴルフスクールガイド」このサイトが便利です。

サイトの下の方にある、条件から検索の「インドアゴルフスクール」を選択して、全国各都道府県の地域を選択すれば、ほぼほぼシミュレーションゴルフ練習の体験がデキルスクールを探し出せます。

一度お試しください!!。

ゴルフ練習 シミュレーション

❐ゴルフシミュレーターにこだわって、シミュレーションゴルフを体験する方法

いろいろ徹底調査してみると、全国各地の屋内ゴルフスクール等に設置されているゴルフシミュレーターにもいろいろ種類があって、ざっと数えても15社ほど現在あるそうです。

その中でも比較的設置台数の多い3社に絞って、そのショールームですとか、直営のゴルフスクールとかでシミュレーションゴルフ練習を体験する方法もあります。

ゴルフ練習 シミュレーション(自宅設置のシミュレーションゴルフです)

直接お近くの施設にお問い合わせをして、内容を確認してと若干の交渉時間ががかかりますが、ゴルフスクールだけでは無いところでシミュレーションゴルフ練習を体験することがデキます。

(1)ゴルフ練習専用に開発された、「GOLFZON」が体験できる、全国290カ所の店舗/施設の紹介サイトです。

「ゴルフパートナー」でも全国5カ所ですが、GOLFZONのシミュレーションゴルフ練習が体験できます。

ゴルフ練習 シミュレーション

(2)世界最高水準の再現性と言われる、「X-GOLF」が体験できる、X-GOLF倶楽部(ゴルフスクール)で体験レッスンが可能です。全国主要都市8カ所にあります。

(3)コストパフォーマンス抜群と言われています、「G-shot SMART 2」が体験できるGolflandのサイトで、シミュレーションゴルフ練習を体験することがデキます。

特に(3)のコチラは、自宅にそれなりの広い設置場所、一般的に幅3m×奥行き5m×高さ3mの広さのある皆様が、ゴルフネットを設置してシミュレーションゴルフを楽しむためのきっかけサイトです。

ゴルフ練習 シミュレーション(いろいろ至れり尽くせりです。)

東京他全国主要都市5カ所にショールームがあるそうです。自宅にシミュレーターを設置して見ようと考えている皆様は一度ご確認ください。予算は約300万円程度が相場です。いかがでしょうかぁ??。

■もっとカンタンに自宅でシミュレーションゴルフ練習を楽しむ方法

もっとカンタンにお手軽に自宅でシミュレーションゴルフ練習を楽しむ方法がありました。忘れてました。コレです!!。

(1)ゴルフシミュレーター SkyTrak スカイトラック パソコン版スタンダードパッケージ(セット) ハードウェア+ソフトウェア 日本正規品  ¥742,500.-(税込み)

SkyTrak本体+専用デスクトップPC+キーボード+マウス+27インチモニターと国内基本5コースのゴルフコースがセットになっています。

それ以外にも、打ちっ放し練習場・ニアピン練習・アプローチ練習・ターゲット練習などが楽しめます。

(2)マスターゴルフブース ¥217,800.-(税込み) 室内用のゴルフスクリーンです。室内で簡単組立できる簡易ブース、消音スクリーンもマジックテープ形式で取付できます。

大画面に投影してSKY TRAKを使ってシミュレーションゴルフするには最適なセット商品です。

(3)画像投影用プロジェクター ¥418,000.-(税込み) シミュレーションゴルフをするときの画像をスクリーンに映すためのプロジェクターです。

(4)モーションリプレイカメラ ¥115,500.-(税込み) スイング動作を録画するカメラです。

(5)設置工事費 ??

(1)~(4)までの合計費用は¥1,493,800.-(税込み)となります。

設置工事費がどれくらいになるか?わかりませんが、ほぼほぼ50万円と見積もっても、¥2,000,000.- 程度で自宅でシミュレーションゴルフ練習が始められそうです。

先ほどの300万円からすると、もうかなり安くなります。いかがでしょうかぁ??。

■一番わかりやすい!!ゴルフ練習シミュレーターの動画です。

❐世界初、米LPGA公認のゴルフシミュレーター ゴルフゾン(YouTube動画)【11分39秒】

ゴルフゾンのシミュレーター「GDR」の説明動画です。 マーキングなしで打球のディンプルを読み取り、スピン量を計測、様々な打球のデータを正確に再現します。

ゴルフシミュレーターとして世界で初めて米LPGAに公認されました。 また、100万人のユーザーアンケートをもとにゴルフでよくある課題を洗い出し、飽きずに練習が続けられるようにゲーム性を持たせたそうです。

その結果、実践的なドライバーやショートゲームなどの練習も可能になっています。

 

❐最新型ゴルフシミュレーターJoyGolf smart+製品紹介【ゴルフランド】(YouTube動画)【4分45秒】

国内シミュレーションゴルフ機器販売No1メーカーがおすすめする最新機種の説明案内です。 ハイスピードカメラがクラブの動きを正確に再現デキるようになっています。

従来のカメラでは再現する事が難しかった「ビジネスゾーンのクラブの動き」を、クラブシャフトのしなりまで正確に再現する事が可能になっています。

通常のラウンドプレイからスコア上達に向けた本格的な練習モードまで、各種機能をフルスペック搭載しています。屋内にいながら国内外の有名コースを自由にプレイすることがデキます。

 

❐シュミレーションゴルフの攻略法とは?(YouTube動画)【7分29秒】

ティーチングプロ坂本龍楠プロが、シュミレーションゴルフを実際行いながら、ラウンドの実戦を紹介しています。シミュレーションゴルフのイメージが分かりやすいです。

 

❐♯001 基本的なSKYTRAK(スカイトラック)の使い方ゴルフシュミレーション練習【ゴルフをしよう!】(YouTube動画)【9分54秒】

基本的なスカイトラックの使い方や、ゴルフシュミレーション練習方法など、 基本的な数字を意識してのゴルフの練習方法の実際です。

屋内・インドアでのスイング作り、データを意識しての練習方法の実戦方法です。実際シミュレーターの使い方によって様々な練習がデキます。

今回は基本的なヘッドスピードとボールの初速によるミート率、打ち出し方向とアライメント、飛距離による着地点、キャリーの距離とランを含めたトータル距離、そして弾道などについてなどが動画のテーマになっています。

 

■まとめです・・

今回はシミュレーションゴルフ練習のお話でした。いかがだったでしょうかぁ??。屋内で、画面に向かってボールを打つなんて、スイングするなんて、ゴルフは外でやるものと思っているとエライ事になります。

デキルだけ科学的に、いろんなデータを測定して、そのデータを上手に使って、デキルだけ早く上達できれば、それに越した事はありません。

シミュレーションゴルフ練習を、使える、体験出来る、フツーにゴルフ練習で使える環境があれば、ウマく使って早く上達しましょう。

ゴルフはゴルフ場でするモノ?とこだわるわたしらみたいなヒトも、屋内のシミュレーションゴルフ練習では、季節や天候に左右されず24時間いつでも計測デキルというメリットがあります。

寒い冬、暑い夏、季節や雨風天候に左右されず24時間いつでもゴルフ練習がデキルメリットはスゴいです。是非お近くにシミュレーションゴルフ練習の体験できる施設、ゴルフスクールがあれば一度体験でも行って見ませんか??。

ゴルフ練習そんなこんな・・いろいろありますが、そんなことをチョット考えながらもゴルフは楽しく、明るく、元気にやりましょう!!ね。

松山英樹スケジュール確認表2021-22です【09/08更新】

2021.08.31

さあ行くぞ松山英樹。そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。乞うご期待。