ゴルフ練習で筋肉痛ですか??ならない方法となった時の方法!!

ゴルフで起こる筋肉痛、今回はゴルフ練習で起こる筋肉痛の原因、対策と解消法です。ゴルフ練習をガンバッテゴルフ筋肉痛!なりたく無いですよね。

ゴルフ練習でなぜか?なってしまう筋肉痛。どうしたら早く治せるのかゴルフ練習での筋肉痛。

一度なってしまうと、座ってる時寝ている時も痛い、ちょっと動くともっと痛い、そんな筋肉痛。スイングするとカラダ全体がなぜか重い、ゴルフどころではなくなってしまう、ゴルフ練習での筋肉痛。

そんなゴルフ練習での筋肉痛を、早く治して、ゴルフが少しでも早くできるようになるための、そんなお話がわかればいいのですが・・。いかがでしょうか?。

ところで・・松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2020年3月09日現在、7位というところです、賞金額はトータル、272万9,322ドル(約2億8000万円)となっています。

ザ・プレーヤーズ選手権 初日(TPCソーグラス・フロリダ州)男子米国ツアーは12日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今週の「ザ・プレーヤーズ選手権」から4試合の中止を決めました。

「プレーヤーズ選手権」は12日に開幕し、第1ラウンドを「63」で終えた松山英樹が9アンダーの単独首位に立っていましたが・・残念!!!!

松山英樹スケジュール確認表2020(PGAツアー再開版)です【07/13更新】

2020.07.13

ゴルフ練習で起こる、発症する筋肉痛、痛みの原因は、ゴルフでのスイングの方法、その時の力の入れ具合、足腰カラダの使い方、等々様々な原因があるようです。

その原因と対策、解消方法など、いろいろな部分を話題にして、ゴルフ練習での筋肉痛を徹底調査して、ゴルフバリバリの皆さんも、ゴルフこれからの皆さんも、チョットみんなに、みんなで話したくなる、そんな応援ブログにしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします

ゴルフ練習 筋肉痛(やり方によっては、全部筋肉痛・・)

■そもそも、なぜ?筋肉痛になるのか・・

ゴルフ練習しているときはそうでも無いのに、終わってからあと数時間後から翌日、翌々日という感じで、時間をおいて起こってくる筋肉痛・・一般的には「遅発性筋肉痛」と言われています。

普段使わない筋肉を使いすぎたり、慣れない運動をしたときなどに起こる筋肉痛です。カラダを動かさず同じ姿勢で座っているだけでもスグ起こる・・そんな筋肉痛は「即発性筋肉痛」と言われています。

筋肉の緊張や慣れない運動による筋肉疲労で、普段は発生しない代謝物や発汗による脱水から、血液の循環が悪くなり、血液中の酸素不足などから血管内の老廃物代謝が遅れて「遅発性筋肉痛」になります。

ゴルフ練習 筋肉痛

ゴルフ練習で筋肉痛。腰・肩よりは腕ですか??

ゴルフ練習での筋肉痛は、ウエイトトレーニングなどで言われる「筋繊維」が傷ついてそれを修復するときに起こる炎症での痛みまでとは言い難いのですが、筋トレイメージで重いバットをスイングするような練習をしていればそうなることもあるかも知れません。

その場合は、傷ついた「筋繊維」を修復するために、筋繊維を包む筋膜に痛みの物質(神経伝達物質=セロトニン・ヒスタミン等)が感覚中枢に刺激を与えることで筋肉痛になると考えられています。

なので筋肉痛になりにくくするには、日頃から筋肉を鍛えて筋繊維を発達させることで、比較的傷つきにくい筋繊維を作ることが考えられます。

また、近頃よく言われる血管年齢を若く保って、血液循環がスムースに保たれるように新陳代謝を日頃から高め、基礎代謝の高いカラダを維持する事が大事になります。

日頃から適度な運動を継続していると、筋肉に血液を送る毛細血管がよく発達し、筋肉にしっかり血液成分と酸素が行き渡るようになってきます。

そのため、急激に筋肉を動かして筋繊維が損傷しても、修復が早く進み筋肉痛になりにくくなります。筋肉を動かす事によって発生する疲労物質が除去される時間も早くなります。

結果、筋肉痛になりにくいカラダになります。

ゴルフ練習が終わって数時間後から翌日、翌々日という感じで、時間をおいて起こってくる筋肉痛は、一言で言ってしまうと日頃の運動不足が原因と言うことになります。

■コレが筋肉痛になりにくい、スイングです!!

ゴルフ練習が終わって数時間後から翌日、翌々日という感じで、時間をおいて起こってくる筋肉痛は、一言で言ってしまうと日頃の運動不足が原因と言うことになります。

と言われてしまえばそれまでですが・・日頃の運動不足はどうしようも無い場合が多々あります。朝から晩まで毎日フツーに仕事していれば、個々の仕事内容にも依りますが、一般的になかなか運動と両立デキルお仕事は少ないです。

なので、日頃から筋肉痛になりにくいゴルフスイングを心がけましょう。そんな、プロゴルファーのようにガンバら無くてもボールは飛ばせます。

そのためのゴルフクラブです。ゴルフは真逆!頑張る気持ちが大きいほど意外とボールは飛びません!!

思ったところに打てません!!結果ラウンドしたらいつも100切りならず・・残念な結果になります。筋肉痛にならない、簡単でボールがしっかり思い通りに打てる・・そんなスイングをしましょう。

❒筋肉痛になりにくい、簡単スイング!!

バックスイングがどうの、ダウンスイングがどうのこうのいろいろ言い出したら、キリが無いので最重要ポイントだけです。

(1)アドレスはボールと自分との間隔(間合い)をよく考えて近すぎない、遠すぎない距離を見つけましょう。ボールの位置も正面がすべてのクラブでベストでは無いので、クラブの番手でどの位置が良いのか、しっかりボールを叩ける位置なのか考えて見ましょう。ベストなボール位置は個人個人みんな違います。

ゴルフ練習 筋肉痛(コレもあくまでも参考です・・)

(2)ボールに対してアドレスした時に右足:左足=6:4くらいの体重バランスです。ちょっと右足に乗ってます。

(3)アドレスができたら、最初にボールの上3cmくらいをボールに当てないように素振り練習をします。バックスイングからフォロー、フィニッシュまでゆっくり3回程度、スイングのイメージづくりをします。

(4)バックスイングは、上げる意識を無くして右肩と右肘を背中の方向に引く事だけを意識してやって見ます。イメージ的には上半身の胸は正面向いたまま?の感じ(実際は当然左に回ります)で、右肩と右肘を背中の方向に引く事だけを意識して行います。

(5)バックスイングを始めた時に、若干少し両膝を曲げるイメージでしゃがむ感じにすると、バックスイングが(なぜか?)スムースに回ります。

(6)一般的にトップと言われる、切り返しポイントまでバックスイングしたら、グリップを右足の前あたりを目標に振り下ろしてきます。意識的には右手で振り下ろすイメージです。

(7)右足前あたりにグリップが降りた時にグリップを「グッ」と握ります。それまではアドレスしたときもそれからも、フツーに最大を10としたら3くらいの強さで両手とも握っているイメージです。

(8)感覚的には右足のポイントでグリップを「グッ」と握りながら、スイングを止めるイメージなのですが、実際は振り下ろした腕は止まらず、クラブがそのまま勝手にボールを打ってフォロースルーに上半身が回って行きます。

(9)最初から右から左にスイングしようと思っていると、ボールを飛ばそうと思っていると、打ったボールがかなりフックして左に打ち出されていきます。

(10)この辺の力加減、タイミングが練習課題になりますが、バックスイングを上げて下ろすだけのイメージで何も考えず意外と真っ直ぐな打球が打てます。ドライバーの場合も、アイアンと同じくスイングの最下点にボールがあると仮定して右足前で「グッ」と握りましょう。

カラダの上半身と下半身の捻転差?とか、クラブを持ち上げる力?とか、ボールを打とう!と思う意識とか、カラダを回そう?とか、フォロースルーを大きくしよう!と言う意識がまったく無いので、余計なチカラがカラダに入りにくく、ゴルフ練習で筋肉痛になりにくいスイングだと思います。

始めてやったときの感想は、ボーリングでボールを投げるときのイメージでした。後ろに引いて、元に戻す。ボールを離す直前に、ボーリングの場合はちょっと指を返す。今回は「グッ」と握るイメージです。

唯一チカラが入りすぎて筋肉痛になるとすると、「グッ」と握り過ぎて、右手前腕の屈筋群が筋肉痛になるかも知れません(笑)。いかがでしょうかぁ??

❒【だから欧米人は軽く飛んでいる!】ゆっくり振ってゲキ飛び!!これがその力の使い方(YouTube動画)

2分10秒あたりから本題に入ります。上でゴチャゴチャ言ってる事の総まとめ動画です。

 

アドレスについてもっと詳しく知りたいときは「ゴルフ!アイアンでアドレスする時、ソールする?しない?どっちですか??」こちらの記事を参考にして下さい。

グリップについてもっと詳しく知りたいときは「ゴルフグリップについて、右手・左手・親指などの握り方。」こちらの記事を参考にして下さい。

そもそも、どうしても素振りはプロ級!でもボールを前にすると初心者!!と言われるアナタとわたしらには、こんな動画もあります。意識の違い、ゴルフは真逆!見た目と実際が違います。

❒「空振りスイングでミート率アップ!」、ゴルフ山本道場(YouTube動画)

目から鱗のスイングイメージです。ボールを狙えば狙うほど失敗してませんかぁ??いろいろ試して見ましょう。

■筋肉痛の、一番簡単で素早い治し方!

ゴルフ練習しているときはそうでも無いのに、終わってからあと数時間後から翌日、翌々日という感じで、時間をおいて起こってくる筋肉痛。そんな筋肉痛を一番素早く簡単に治す方法です。

ちょっとカラダが痛いぐらいが気持ち良い?なんて、わたしら体育会系の人間はどちらかと言うと筋肉痛大好き人間ですが、それは一般的に言ってもフツーではありません。

悪く言えば、だらだら続く腰痛、腱鞘炎、背痛、肘痛などの痛みも同様にガマンして日常生活を送る、そんな100%のパフォーマンスを発揮できない不自由な生活をする事になります。

❒ゴルフ練習で起こる筋肉痛を一番素早く簡単に治す方法です。

(1)冷やす

まずは、とにかく冷やす!筋肉痛で痛いところは筋繊維が裂傷して、炎症が起こっています。その炎症の熱を下げることが一番です。

ゴルフ練習が終わった直後、ラウンド終了直後に痛いところを冷却スプレーやアイスパックで冷やします

よく、冷湿布をする方がいますが、アレは間違いです。冷湿布は冷たく感じますが、筋肉の奥深くまで急速には冷えません。

冷えたペットボトル、濡らしたタオルなどでもとにかく、まず冷やす事です。

❒インスタントアイスパック(瞬間冷却剤)とは保冷剤の準備も、クーラーボックスも、冷凍も不要。パン!と叩いてスグ冷え冷え!!です。夏のラウンドでも重宝します。

(2)ストレッチ&マッサージ

まず冷やした事で、箇所が冷えて、痛かった筋肉痛が少し和らぐと思います。「めちゃめちゃ痛い」から「ちょっと痛い、だるい」くらいになったら、次はストレッチです。

ストレッチやマッサージの目的は、血行促進です。筋肉痛を起こしている筋繊維や筋膜にたくさんの酸素を供給して、筋肉痛を減少させるための栄養素を送ります。

ストレッチや軽いマッサージ、入浴(温浴)も効果的です。ゴルフでラウンドした後にゴルフ場でお風呂に入りますが、入浴前に少しストレッチしてからゆっくり暖まれば筋肉痛、疲労解消効果が期待できます。

ストレッチやマッサージを実施する場合は、できるだけカラダの中心から端の方へ行うと効果があると言われています。肩から手先へ、股関節から足先へ、そんなイメージです。いかがでしょうかぁ??

❒誰もが悩む筋肉痛を早く治すストレッチ方法とは?久留米市の整体 いろどり整骨院(YouTube動画)

今回は太腿とふくらはぎのストレッチ方法の説明ですが、非常に効果的です。やって見たらわかります。

 

(3)睡眠

しっかり冷やして、ストレッチ&マッサージもできたら、後は十分な睡眠をとりましょう。しっかり寝て休養をとりましょう。

筋肉痛と睡眠?あまり関係無さそうですが、実は筋繊維の修復、カラダ全体の細胞の修復作業は睡眠中に脳の下垂体から分泌される成長ホルモンが大きな役割をしています。

ゴルフ練習 筋肉痛

成長ホルモンは肝臓や筋肉、脂肪などのさまざまな臓器で行われている代謝を促進しています。肝臓では、成長ホルモンを仲介するIGF-I(ソマトメジン-Cとも呼ばれます)という物質も作られています。成長ホルモンは生涯にわたって下垂体から分泌されるものです。

運動(ゴルフ練習)・栄養(タンパク質)・休養(しっかり睡眠)が大切です。健康維持は、快眠(しっかり睡眠)・快食(腹8分目)・快便(腸内細菌維持)です。いかがでしょうかぁ??

(4)だめ押しの「タンパク質」摂取・・

タンパク質は、ゴルフ練習でダメージを受けた筋肉を修復するために必要な栄養素です。取らないよりは積極的に摂取した方が、筋肉痛の解消に効果があります。

ゴルフ練習 筋肉痛(コンビニで積極的に取れるタンパク質です)

食べた後のタンパク質はアミノ酸に分解され内臓・皮膚・血液などの材料になりますが、それならいきなりアミノ酸系のサプリメントで摂取するという方法もアリです。

運動後の筋肉の疲労回復を狙うためには、ミネラル+ビタミンの相乗効果が必要です。筋肉痛を起こしている筋繊維や筋膜は眠っている間に修復されるので、運動後・就寝前に服用することが最適です。

必須アミノ酸の中でも特に成長サポート効果のある「イソロイシン」「スレオニン」「ヒスチジン」「リジン」や、肝機能を高め血糖値の調整も助ける「BCAA」が含まれているものを選びましょう。

以上がゴルフ練習やラウンド後に起きる筋肉痛のいちばん簡単で、一番素早く簡単に治す方法でした。

日頃から意識していると、運動(ゴルフ練習)・栄養(タンパク質)・休養(しっかり睡眠)がだんだん生活に馴染んで、筋肉痛になりにくい生活ができるようになります。いかがでしょうかぁ??。



■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

今回はゴルフ練習で起こる筋肉痛の原因、対策と解消法でした。ゴルフ練習のガンバッテ結果、ゴルフ筋肉痛・・なりたく無いですよね。

何事もほどほどが肝心やり過ぎは禁物です。ちゃんとしたやり方を理解してから、徹底的に練習しましょう。

見よう見まねで無理矢理練習していると大変な事になりますよ!ムリ・ムダ・ムラのある練習は失敗します。結局カラダを壊します。

そんな反省をしながら、でもゴルフは楽しく、明るく、元気よく!やりましょうね。

そんな、こんな言いながらこれからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまでに応援するでぇ~。これからもよろしくお願いいたします。