渋野日向子プロの今更ですが・・家族、両親、姉妹のお話。

今回も、いまちょっと気になる??渋野日向子(ひなこ)プロのお話です。今更ですが・・渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のお話を徹底調査してみたいと思います。

すでにこの話題は、かなりネット上にもあちらこちらとたくさんあって、どうしようかと迷うのですが真実はひとつ!!なので、正確にひろって見たいと思います。

今更ですが・・渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のお話を徹底調査してみたいと思います。渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のお話、あれやこれや!!なんやかんやのお話です。

何度も以前からお話していますが、たった1年前は・・、

2018年(平成30年)7月4日~7日、2度目のJLPGA最終プロテストを14位で合格、JLPGA90期生となったぐらいですから、プロでもなかった??

2018年(平成30年)11月27日~30日のファイナルQT40位で、翌シーズン2019年(平成31年)前半戦のJLPGAツアー出場資格を得ています。

なんと今年10月末には、渋野日向子プロは10月31日から4日間、台湾で開催される米女子ツアー「スウィンギングスカート台湾選手権」に出場するそうです。メジャーチャンピオンとして主催者推薦で出場するそうです。

ところで・・松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2019年10月07日現在、64位というところです、賞金額はトータル、11万7,250ドル(約1,258万円)となっています。

10月6日、シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン 最終日(TPCサマリン・ネバダ州)。通算16アンダー、16位でホールアウトしました。ボチボチ上げていきます!!応援よろしくお願いします。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、ゴルフバリバリのアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんな渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のあれやこれやのお話にしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

2018年7月、2度目の最終プロテストを14位で合格・・と、同期の木下 彩プロ

■渋野日向子プロの今更ですが・・、家族のお話。

渋野日向子プロのご家族のお話です。もう、ネットやテレビでいろいろ公開されていますが、その中からいろいろ集めてみました。

ご家族はご両親、祖母、3姉妹の6人家族だそうです。渋野日向子プロの出身小学校が岡山市立平島小学校だったことから、通学区域の東平島・西平島・砂場・南古都のあたりにご実家があるのでは無いか?と言われています。

実は2018年7月の西日本豪雨では、マスコミなどでは高梁川に注ぐ支流の小田川が決壊するなどし、真備町地区が広範囲に浸水し、多数の方々が死亡とのニュースが多く流れました。

岡山市の東に位置する倉敷市では、52名の方がなくなられています。他の地域はそうでも無いのかと思いきや、やっぱり渋野日向子プロの岡山市でも、床上・床下浸水3千件超、7割が東区ということです。東区平島付近もかなり大変な状態だったようです。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

2018年7月9日岡山市東区平島付近の状況です・・

こんなお話がありました。2019年8月1日~4日女子ゴルフのAIG全英女子オープンでメジャー制覇を遂げた岡山市出身の渋野日向子プロは、8月6日帰国。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

2018年7月9日岡山市東区平島付近の状況です・・

羽田空港で開かれた記者会見に臨み、いろいろなお話のなかで、昨年の西日本豪雨で大きな被害を受けた故郷岡山への思いを語っています。

生まれ育った岡山市東区平島地区は、昨年7月初旬の西日本豪雨で砂川の堤防が決壊し、約2200棟が浸水被害に遭った。

前年に続き自身2度目となるプロテストは最終テストが下旬に迫り「何も(復興の)手伝いをできなくて受けていいのか」と悩んだという。

それでも「災害に遭われた知り合いの皆さんが『頑張ってね』と言ってくれた。今まで以上に強い思いでテストを受けた」。14位で合格をつかみ取った

「1年たったが、豪雨災害のことを忘れたことはない」

「災害に遭われた皆さんや地元の皆さんを元気づけるには、私が結果を出していかなければいけないと思っている」

「やっぱり私は地元の方たちに育てられたので、地元の皆さんにもささげたい」

2019年8月6日の山陽新聞の記事にそんな事が出ています。

前年に続き、渋野日向子プロの2度目となるプロテスト、それも最終テストが7月下旬に迫っているこの時期に、何もまわりの手伝いをできない!!実際悩みますよね。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

2018年7月9日岡山市東区平島付近の状況です・・

西日本豪雨では、子供の頃から汗を流した岡山市立平島小学校の校庭は水に浸かり、校舎は全棟が浸水被害に見舞われ、体育館は避難所になっていたそうです。

2018年7月24日から4日間、兵庫・チェリーヒルズGCで行われた女子ゴルフの最終プロテスト。通算10アンダーの14位で見事合格をつかんだ渋野日向子プロです。

「地元がすごく大変なことになっている中で、自分にも何かできることがないかをずっと考えていました。でも、何もできない。今はプロテストに受かって、みんなに恩返しをして、少しでも安心させてあげることしかできないと思った」

1年に1度のゴルフ人生をかけた大事なプロテスト。この時期、とても集中できる状態ではなかったようです。

前の年は第3ラウンドまでに通算14オーバーの97位に沈み、最終日に進むことができなかった。合格の20位なんて全くで、プロになることの難しさをこれほど実感したことはなかったようです。

2度目の挑戦、実は2018年のプロテストも、第3ラウンドまでは合格には1打足りず21位にいました。7月27日の最終日。前半だけで5バーディー、ノーボギー。後半1つスコアを落としたものの、68でのラウンド。

ギリギリ土壇場で通算10アンダーの14位で見事合格をつかんでいます。

・・と、まあ、ご家族のお話からえらいところにお話が飛んでしまいましたが、岡山の築120年の大豪邸?なんていうお話もしたかったのですが、そこには広い敷地にキレイなお庭もあるそうな・・。

そんな渋野日向子プロのご両親、祖母、3姉妹の6人家族、ご家族のお話はこの後も続きます。

■渋野日向子プロの今更ですが・・、両親のお話。

そんな渋野日向子プロのご両親のお話です。実は、渋野日向子プロのお父さんはこんな人です。

渋野 悟(しぶの さとる)さん、年齢は2019年現在、51歳ということなので1968年(昭和43年生まれ)ですね。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

左は伸子 お母さん、右は悟 お父さん。

「渋野」というお名前は、いまの徳島県である阿波国勝浦郡渋野村が起源(ルーツ)だそうです。桓武(かんむ)天皇の子孫で平(たいら)の姓を賜った家系だそうです。

桓武天皇(737年- 806年)と言えば、日本の第50代天皇(在位:781年4月30日~ 806年4月9日)ですね。

奈良時代に奈良の平城京から長岡京および、日本史における平安時代から明治時代初めまで歴代の天皇の皇居、今の京都の平安京への遷都を行ったことでわたしらの記憶に残っています。

もしや、渋野日向子プロの家系はそんな時代からの子孫なのかもしれません。

近年はやはり、岡山県岡山市に多数同じ名前の皆さんがおられるようです。ちなみに、渋野の「野」は自然のままの広い地を表すそうです。

渋野日向子プロの実家は、築120年の豪邸だそうですから、あながち間違ってはいないような気がします。いかがでしょうかぁ??

渋野日向子 家族 両親 姉妹

バックは豪邸、渋野家・・

ネット上では、お父さんの渋野 悟(さとる)さん、筑波大学当時陸上部で投てきの選手をしていて、円盤投げや砲丸投げをメインに活躍されておられた・・そんなお話がたくさん見つかります。

国体では砲丸投げで2位、円盤投げで3位だったとか、4年生の時のインカレでは円盤投げで3位になったとか、そんな情報が目立ちます。

お仕事の方も岡山市の水道局にお勤めだという情報がたくさん出てきます。今年2019年(平成31年)4月には、51歳で総務部の課長補佐に昇進したと言うような情報もあります。

いずれにせよスポーツマンな・・お父さんです。そんなお父さん渋野 悟さんの話題で、わたしらが面白いと思ったのは、ほんまかいな?みたいなお話です。

実は、もう一つの意外なスポーツでも活躍していたんです。それが、モータースポーツのひとつ「エンデューロ・レース」だそうです。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

道無き道を走破する、エンデューロ・レース

・・と言われても、なんやねん??でしょ、まったく知りませんでした。この「エンデューロ・レース」というのは、オフロードバイクのレースだそうです。

主催者が設定した1周数10km以上ある未知のコースを指示標識に基づいて走行し、もし車両が故障した場合でも、車両の整備もライダー自身が行うと言うような過酷なレースです。

順位を争うよりも完走を目的にすることから、完走者全員がメダルの対象となり、その中から規定の割合により、金、銀、銅メダルが授与されるというかたちのレースだそうです。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

ちなみに、海外で最も有名なレースが「I.S.D.E.」(International Six Days Enduro)であり、ロード、オフロード、トライアル等の総合的競技といったところから、2輪のオリンピックと称される場合もあるそうです。

「I.S.D.E.」は文字通り、このエンデューロという競技を6日間連続して続ける競技で、体力の他、レース中にマシンが壊れた場合にはライダー自身で修理する必要があり、整備力も問われる競技だそうです。

渋野 悟さんは、2009年6月7日(平成21年)頃にこの「エンデューロ・レース」に参戦していたようです。

ネット上には、「2009全日本エンデューロ選手権第2戦九州大会」に、岡山県の「チーム フィールド」所属ということで、渋野 悟(42歳)出場という情報がありました。

2014年5月にも、MFJ全日本エンデューロ選手権 第1戦 広島大会にエントリーしている、渋野 悟さんの名前があります。こちらは所属が「岡山グリーンミーティング」となっています。

ちなみにMFJというのは、日本モーターサイクルスポーツ協会(Motorcycle Federation of Japan)の略称です。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

ヤマハ WR250F

オフロードバイクは「ヤマハ WR250F」という内容で好成績を収めている情報が掲載されていました。なかなかスバラシイお話です。ちなみにこの頃、渋野日向子プロは小学校の高学年ですね。

ホンマにほんまかいな??・・な、お話でしょ!!(ホンマかいな??)

ご両親のお話と言いながら、ほとんどお父さんのお話ばっかりになっていますが、お母さんの渋野 伸子(のぶこ)さんもお父さん渋野 悟さんと同い年だそうです。

お父さんよりは同じ筑波大の1年後輩だったそうですが、高校時代からインターハイ出場、やはり陸上部で投てき種目のやり投げの選手だったそうです。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

3B体操・・イメージです。

そして現在は、「社団法人日本3B体操協会公認指導士」として高齢者の健康促進のために公民館などで体操教室を開催されています、そんな体操の先生だそうです。

ちなみに、3B(サンビー)体操とは・・、3つのBであるボール、ベル、ベルターを使かって行う健康体操のことで、運動嫌いの人にも楽しく続けられるようレクリエーション的要素を多く取り入れ、心とからだを動かすことに工夫をこらしているそうです。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

3つのB・・ボール、ベル、ベルター

実際の活動は地域の公民館、集会所、コミュニティーセンター等での自主教室、行政主催の講座、講習会、さらに企業、福祉関係の講習を行っているそうです。

確かに、筑波大に行かれてたのならたぶん教員免許も持っておられるだろうし、そんな指導能力も活かしながら、社会体育で地域に貢献しているところがスバラシイと思います。

そんなお母さん、渋野 伸子(のぶこ)さんがネットTVでお話されていた中で、渋野日向子プロがゴルフを始めたきっかけや、ココまで続けてこれた経緯など、すべてはまわりのお友達や、地域の皆さんの協力のおかげだと特に強くお話されていました。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

母、伸子さんと、祖母 敏子さんです。

渋野日向子プロは、岡山市立平島小学校2年生(2006年)7歳の夏休みに初めてゴルフと出逢います。幼稚園からのお友達と行ったゴルフ練習場(パルグリーンゴルフクラブ)での体験会でゴルフが好きになって始めたようです。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

その年(2006年)の12月からは地元のスポーツ少年団に入団してソフトボールも始めています。ソフトボールではピッチャーで、バッテイングは右打ちのゴルフとバランスを取る為に、あえて左打ちに変えたようです

この左打ちにしてカラダのバランスをとる考えは、やっぱり投てき選手だったお母さんの知恵だと、わたしらは勝手に思っています。(笑)

そしてもう一つのチョットした疑問・・解明しました。

渋野日向子プロが7歳でゴルフと出逢い、幼稚園からのお友達と行ったゴルフ練習場(パルグリーンゴルフクラブ)での体験会で好きになってから、どうして続けられたのか?。

やっぱりゴルフはお金がかかると言うのが世間の考え方ですが、公務員のお父さんだけで、なぜここまでやってこれたのかと言うところです。

実は、ゴルフの岡山県連盟の育成事業というのがあって、ゴルフ場での錬成会(研修会)に格安で参加できたそうです。そこで、まず技術や試合結果よりもゴルフのルールやマナーをしっかり指導されたようです。

結果は、岡山県ジュニア選手権3連覇です。そして、高校は県内のゴルフ強豪校、作陽高校での寮生活でしっかり自立心も養い、全国高校選手権団体優勝などを経験して今の土台を作ったような感じです。

お母さんがGolfNetTVでお話されていた、渋野日向子プロがゴルフを始めたきっかけや、ココまで続けてこれた経緯など、すべてはまわりのお友達や、地域の皆さんの協力のおかげだと言われていた意味がよくわかります。

そんな渋野 悟さん、伸子さん、渋野日向子プロのご両親のエピソードでした!!。いかがでしょうかぁ??

渋野日向子 家族 両親 姉妹

左は青木 翔コーチ、右は渋野 悟 お父さんです。

■渋野日向子プロの今更ですが・・、姉妹のお話。

そして、いよいよ、最後になりましたが渋野日向子プロのお姉ちゃんと妹さんのお話です。

GolfNetTVの「女子プロのおうち、行ってもイイですか? ルーキープロ 渋野日向子 」のなかで、妹の渋野 暉璃子(きりこ)さんが出てました。

渋野日向子 家族 両親 姉妹

岡山県立岡山朝日高校(偏差値68の公立進学校)に通っている高校2年生です。やっぱり、渋野日向子プロと同じように、ソフトボールとゴルフをしているそうです。

渋野日向子プロを遥かにしのぐ飛ばし屋だとか、ドライバーは軽く50ヤード先にいくとGolfNetTVのインタビューで語っていました。

それと渋野日向子プロが普段いろいろ教わることが多いと言うくらい、頭がキレル!!そんな高校生のようです。

で・・妹さんからの渋野日向子プロへの希望は、賞金女王になってクルマを買って欲しいそうです。どこでも下はこんな感じですね・・さすがです(笑)。

渋野日向子プロのお姉さんについては、ハッキリよくわかりません!!ネット上では、すごく優しいお姉さんらしい・・そうです。

そんなところで今回は、今更ですが・・渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のお話を徹底調査してみました。渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のお話、あれやこれや!!なんやかんやのお話でした。

■渋野日向子プロの今更ですが・・、こんな記事もあります。

❒「渋野日向子プロのパターの長さは?・・〇〇インチ!!

渋野日向子プロのパターの長さは?〇〇インチ?、何インチか知ってます?。ネットで検索してみるといろいろ、なんやかんや、ありましたがスグわかりました!!パターの長さは・・だそうです。

❒「渋野日向子プロの契約スポンサーは?・・コレだけアリマス!!

渋野日向子プロの契約スポンサーについて、あれやこれや!!なんやかんやのお話しです。

やっぱり岡山県出身なので、地元岡山のスポンサーが多いようですね。そりゃなんといっても、まだまだプロゴルファーになって1年目ですから・・。

❒「渋野日向子プロのクラブメーカーは・・PING(ピン)です!!

渋野日向子プロの契約クラブメーカーPING(ピン)の歴史とか、クラブへの考え方、メーカーとして他のメーカーとの違いなど、そして、なんといっても渋野日向子プロとPING(ピン)の関わりですよね、なぜ?どうして?渋野日向子プロのクラブメーカーはPING(ピン)になったのか?。

❒「渋野日向子プロのアイアンスイングは・・コレだ!!

渋野日向子プロのアイアンスイングの良いところ、わたしらでも真似できるところ、あれやこれや!!なんやかんやのお話しです。

❒「渋野日向子プロのNEC軽井沢72ゴルフトーナメント2019、あれこれ!!

2019年8月に「AIG全英女子オープン」優勝、日本勢では男女を通じ42年ぶりのメジャー優勝の快挙を達成しました。

なんと1977年(昭和52年)全米女子プロを制した樋口久子プロ(現LPGA顧問)以来2人目のメジャー優勝です。

■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

今回も、いまちょっと気になる??渋野日向子(ひなこ)プロのお話でした。今更ですが・・渋野日向子プロの、ご家族、ご両親、ご姉妹のお話を徹底調査してみました。いかがでしょうかぁ??

ご家族、ご両親のお話って、なーんかあんまり調べると無理矢理プライバシーをさらけ出してるようでちょっと気が引けますね。

渋野日向子プロのような、有名な人のご家族というのは、ある意味大変ですね。それなりの覚悟がいるようです。

良い意味でその流れに乗れれば良いのですが、家族のあること無いことなんやかんや言われるようになるとなかなかツライと思います。

渋野日向子プロには、今のところそんな心配はまったくありませんが、これからも暖かく見守って行きたいと思います。

渋野日向子プロ、これからも応援よろしくお願いします。

女子プロゴルファーのグランドスラム、メジャー選手権をすべて制覇するような選手にぜひなって欲しいと思います。

ちなみに、日本では公式戦として以下の4大会があります・・まずはこれから!!

(1)ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(5月)(優勝)

(2)日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(9月)(33位タイ)

(3)日本女子オープンゴルフ選手権競技(10月)(7位)

(4)LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(11月)

渋野日向子プロは、意外と日本で頑張るらしいですから、あと1つ、また優勝か??応援宜しくお願いします。

そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。今後ともよろしくお願いいたします。

こちらの記事も多く読まれています!